2021/04/10
新型コロナウイルスに関する注意事項 4月10日
【警戒ステージ4相当】
3月27日(土)〜4月16日(金)

札幌市に「不要不急の外出自粛・他地域との往来自粛」を要請し、3月27日から4月16日までの3週間での感染防止に協力を求めています。

北海道は、新型コロナウイルスの感染者が52名、死者12名がいることが判明しました。特に、変異株感染に注意をお願いします。

*感染防止活動の徹底を!
●不要不急の外出と往来を控えましょう。
●基本的な感染対策を徹底しましょう。
●3密の回避、マスク着用、手洗い、手指消毒。

*注意喚起
●不要不急の外出の自粛をお願いします。
●札幌市以外への往来の自粛をお願いします。
●『まん延防止等重点措置』を実施する地域との、不要不急の往来を控えて下さい。
●3密の回避、マスク着用、手洗いなどの基本的な感染対策の徹底。
●歓送迎会や飲食につながる謝恩会は控えましょう。
●換気などの、感染対策をされてない飲食店には行かないようにしましょう。

*透析患者さんへの行動対策
●毎日朝晩の体温測定と、自分の健康状態に注意してください。
●体温が37度以上の発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、必ず透析施設に電話連絡をし、透析施設のスタッフの指示に従ってください。
●丁寧な手洗いとアルコール等による消毒、うがいをお願いします。
●受診、買い物以外の外出は控えて下さい。3密(密閉・密集・密接)の場も避けてください。
●外出時や通院時はもちろん、在宅中もマスクを着用し感染しないようにして下さい。

透析患者で発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、透析施設に必ず電話連絡をし、透析施設の指示に従ってください。

道内では、3月17日札幌市内で感染者の中で変異株ウイルス【イギリス型】感染者が13名発見され、更に5名の変異株容疑が発見され検体を国立衛生研究所に送り調査しています。感染力強いと言われており、感染予防にこれまで以上の警戒と手洗い、うがい、3蜜を避ける、マスク着用、対話や会食時の距離、換気などの基本的事項をしっかり守って行きましょう。

発熱があり医療機関に行くときは事前に電話しましょう。

*全腎協より
新型コロナウイルス感染症は、私たちの身近に迫ってきました。いつ感染してもおかしくない状況です。繰り返しになりますが、透析患者や高齢者は感染リスクが高いと言われています。今まで以上に、会員一人ひとりが感染症対策について危機感を持ってご対応くださり、マスクは鼻までかかるように着用をお願い致します。

感染症対策ルールを守り『命を守る』行動を引き続き取り組んで下さい。

*透析患者の感染者数(北海道)
●感染者 : 52名(前週比 : +29名)
●死亡者 : 12名(前週比 : +12名)

*透析患者の感染者数(全国)
●感染者 : 1.433名(前週比 : +51名)
●死亡者 : 213名(前週比 : +14名)
*北海道の施設からまとめてこの1年間の報告をいただいたため、今週報告分の北海道の患者数が29人増加しています。内訳は、2020年12月31日までに18人、2021年1月1日から4月8日までに11人です。

*患者一人ひとりが危機感を持って、感染症対策に取り組むことが必要です。

[このコロナウイルスに関する注意事項は、毎週金曜日に更新しています]

(令和3年4月10日)
2021/04/02
新型コロナウイルスに関する注意事項 4月2日
3月27日〜4月16日
感染の拡大傾向が続く札幌市を、北海道独自の『警戒ステージ4相当』にするとし、感染リスクが回避できない場合、『3月27日から4月16日』までの3週間での感染防止に協力を求め、「不要不急の外出自粛・市外地域との往来自粛」を要請します。

*注意喚起
●感染リスクを回避できない場合、不要不急の外出の自粛をお願いします。
●感染リスクを回避できない場合、札幌市以外の往来の自粛をお願いします。
●3密の回避、マスク着用、手洗いなどの基本的な感染対策の徹底。
●歓送迎会や飲食につながる謝恩会は控えましょう。
●感染対策をされてない飲食店には行かないようにしましょう。

*透析患者さんへの行動対策
●毎日朝晩の体温測定と、自分の健康状態に注意してください。
●体温が37度以上の発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、必ず透析施設に電話連絡をし、透析施設のスタッフの指示に従ってください。
●丁寧な手洗いとアルコール等による消毒、うがいをお願いします。
●受診、買い物以外の外出は控えて下さい。3密(密閉・密集・密接)の場も避けてください。
●外出時や通院時はもちろん、在宅中もマスクを着用し感染しないようにして下さい。

*札幌市よりお願い
現在、新規感染者数が増加傾向にあり、変異株も確認されるなど予断を許さない状況にあります。変異株は感染力が強いと言われておりますが、「3密の回避」「マスクの着用」「手洗い」といった基本的な感染対策を、いま一度徹底して取り組んでいただくことが重要です。 
感染を広げないためには、早期発見が重要です。発熱や咳、のどの痛み等、体調が悪い場合には、かかりつけ医や「#7119」に電話し、早めの受診を心がけていただくよう、お願いいたします。

道内では、3月17日札幌市内で感染者の中で変異株ウイルス【イギリス型】感染者が13名発見され、更に5名の変異株容疑が発見され検体を国立衛生研究所に送り調査しています。感染力強いと言われており、感染予防にこれまで以上の警戒と手洗い、うがい、3蜜を避ける、マスク着用、対話や会食時の距離、換気などの基本的事項をしっかり守って行きましょう。

透析患者で発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、透析施設に必ず電話連絡をし、透析施設の指示に従ってください。

*全腎協より
新型コロナウイルス感染症は、私たちの身近に迫ってきました。いつ感染してもおかしくない状況です。繰り返しになりますが、透析患者や高齢者は感染リスクが高いと言われています。今まで以上に、会員一人ひとりが感染症対策について危機感を持ってご対応くださり、マスクは鼻までかかるように着用をお願い致します。

感染症対策ルールを守り『命を守る』行動を引き続き取り組んで下さい。

*透析患者の感染者数(北海道)
●感染者 : 23名(前週比 : ±0名)
●死亡者 : 0名(前週比 : ±0名)
○北海道では、感染者・死者もゼロ(0)でした。

*透析患者の感染者数(全国)
●感染者 : 1.382名(前週比 : +26名)
●死亡者 : 199名(前週比 : +5名)

*患者一人ひとりが危機感を持って、感染症対策に取り組むことが必要です。

[このコロナウイルスに関する注意事項は、毎週金曜日に更新しています]

(令和3年4月2日(金))
2021/03/26
新型コロナウイルスに関する注意事項 3月26日
現在の札幌市は[警戒ステージ4 相当]

3月27日(土)〜4月16日(金)まで
札幌市に対し強い措置を講じていくことが決定しました。 

*感染リスクを回避できない場合
●不要不急の外出の自粛。
●札幌市以外の往来の自粛。
●3密の回避、マスク着用、手洗いなどの基本的な感染対策の徹底。

*札幌市よりお願い
現在、新規感染者数が増加傾向にあり、変異株も確認されるなど予断を許さない状況にあります。変異株は感染力が強いと言われておりますが、「3密の回避」「マスクの着用」「手洗い」といった基本的な感染対策を、いま一度徹底して取り組んでいただくことが重要です。 
感染を広げないためには、早期発見が重要です。発熱や咳、のどの痛み等、体調が悪い場合には、かかりつけ医や「#7119」に電話し、早めの受診を心がけていただくよう、お願いいたします。

道内では、3月17日札幌市内で感染者の中で変異株ウイルス【イギリス型】感染者が13名発見され、更に5名の変異株容疑が発見され検体を国立衛生研究所に送り調査しています。感染力強いと言われており、感染予防にこれまで以上の警戒と手洗い、うがい、3蜜を避ける、マスク着用、対話や会食時の距離、換気などの基本的事項をしっかり守って行きましょう。

*札幌市民の皆様へ
●東京など緊急事態宣言の対象地域との不要不急の外出を自粛して下さい。
●体調が悪い時は外出を控えましょう。
●飲食時には大声を出さず、会話の時にはマスク着用を。
●歓送迎会や飲食につながる謝恩会は控えましょう。

透析患者で発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、透析施設に必ず電話連絡をし、透析施設の指示に従ってください。

*全腎協より
新型コロナウイルス感染症は、私たちの身近に迫ってきました。いつ感染してもおかしくない状況です。繰り返しになりますが、透析患者や高齢者は感染リスクが高いと言われています。今まで以上に、会員一人ひとりが感染症対策について危機感を持ってご対応くださり、マスクは鼻までかかるように着用をお願い致します。

感染症対策ルールを守り『命を守る』行動を引き続き取り組んで下さい。

*透析患者さんへの行動対策
●毎日朝晩の体温測定と、自分の健康状態に注意してください。体温が37度以上の発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、必ず透析施設に電話連絡をし、透析施設のスタッフの指示に従ってください。
●緊急事態宣言が出ている都府県に行く時など、長距離の移動が必要になった場合には、事前に透析施設に相談し、透析施設の指示に従ってください。
●丁寧な手洗いとアルコール等による消毒、うがいをお願いします。
●受診、買い物以外の外出は控えて下さい。3密(密閉・密集・密接)の場も避けてください。
●外出時や通院時はもちろん、在宅中もマスクを着用し感染しないようにして下さい。

*透析患者の感染者数(北海道)
●感染者 : 23名(前週比 : +1名)
●死亡者 : 0名(前週比 : ±0名)
○北海道での死者は現在もゼロ(0)です。

*透析患者の感染者数(全国)
●感染者 : 1.356名(前週比 : +34名)
●死亡者 : 194名(前週比 : +15名)

*国会請願、要望
●第49次国会請願が両院(衆議院、参議院)で採択される。
●感染症予防対策など25項目を厚生労働者に要望。
●利用者保護優先求め全腎協がパブリックコメントを提出。

*患者一人ひとりが危機感を持って、感染症対策に取り組むことが必要です。

[このコロナウイルスに関する注意事項は、毎週金曜日に更新しています]

(令和3年3月26日(金))
2021/03/20
新型コロナウイルスに関する注意事項 3月20日
現在の札幌市は[警戒ステージ4 相当]
集中対策期間は終了しましたが、今まで通りマスク着用などの感染対策の徹底をお願い致します。

道内では、3月17日札幌市内で感染者の中で変異株ウイルス【イギリス型】感染者が13名発見され、更に5名の変異株容疑が発見され検体を国立衛生研究所に送り調査しています。感染力強いと言われており、感染予防にこれまで以上の警戒と手洗い、うがい、3蜜を避ける、マスク着用、対話や会食時の距離、換気などの基本的事項をしっかり守って行きましょう。

*札幌市より
以前なら友達や後輩とにぎやかにお別れするところですが、今はまだ感染予防の対策が必要な時。飲食を伴う歓送迎会は控え、会話の際はマスクを忘れずに。感染予防の対策は、社会人になっても続けてくださいね。

*札幌市民の皆様へ
●東京など緊急事態宣言の対象地域との不要不急の外出を自粛して下さい。
●体調が悪い時は外出を控えましょう。
●飲食時には大声を出さず、会話の時にはマスク着用を。
●歓送迎会や飲食につながる謝恩会は控えましょう。

透析患者で発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、透析施設に必ず電話連絡をし、透析施設の指示に従ってください。

*全腎協より
新型コロナウイルス感染症は、私たちの身近に迫ってきました。いつ感染してもおかしくない状況です。繰り返しになりますが、透析患者や高齢者は感染リスクが高いと言われています。今まで以上に、会員一人ひとりが感染症対策について危機感を持ってご対応くださり、マスクは鼻までかかるように着用をお願い致します。

感染症対策ルールを守り『命を守る』行動を引き続き取り組んで下さい。

*透析患者さんへの行動対策
●毎日朝晩の体温測定と、自分の健康状態に注意してください。体温が37度以上の発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、必ず透析施設に電話連絡をし、透析施設のスタッフの指示に従ってください。
●緊急事態宣言が出ている都府県に行く時など、長距離の移動が必要になった場合には、事前に透析施設に相談し、透析施設の指示に従ってください。
●丁寧な手洗いとアルコール等による消毒、うがいをお願いします。
●受診、買い物以外の外出は控えて下さい。3密(密閉・密集・密接)の場も避けてください。
●外出時や通院時はもちろん、在宅中もマスクを着用し感染しないようにして下さい。

*透析患者の感染者数(北海道)
●感染者 : 22名(前週比 : +2名)
●死亡者 : 0名(前週比 : ±0名)

*透析患者の感染者数(全国)
●感染者 : 1.322名(前週比 : +27名)
●死亡者 : 179名(前週比 : +5名)

*国会請願、要望
●第49次国会請願が両院(衆議院、参議院)で採択される。
●感染症予防対策など25項目を厚生労働者に要望。
●利用者保護優先求め全腎協がパブリックコメントを提出。

*患者一人ひとりが危機感を持って、感染症対策に取り組むことが必要です。

[このコロナウイルスに関する注意事項は、毎週金曜日に更新しています]

(令和3年3月20日(土))
2021/03/20
新型コロナウイルスに関する注意事項
現在の札幌市は[警戒ステージ4 相当]
集中対策期間は終了しましたが、今まで通りマスク着用などの感染対策の徹底をお願い致します。

*札幌市より
以前なら友達や後輩とにぎやかにお別れするところですが、今はまだ感染予防の対策が必要な時。飲食を伴う歓送迎会は控え、会話の際はマスクを忘れずに。感染予防の対策は、社会人になっても続けてくださいね。

*札幌市民の皆様へ
●東京など緊急事態宣言の対象地域との不要不急の外出を自粛して下さい。
●体調が悪い時は外出を控えましょう。
●飲食時には大声を出さず、会話の時にはマスク着用を。
●歓送迎会や飲食につながる謝恩会は控えましょう。

透析患者で発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、透析施設に必ず電話連絡をし、透析施設の指示に従ってください。

*全腎協より
新型コロナウイルス感染症は、私たちの身近に迫ってきました。いつ感染してもおかしくない状況です。繰り返しになりますが、透析患者や高齢者は感染リスクが高いと言われています。今まで以上に、会員一人ひとりが感染症対策について危機感を持ってご対応くださり、マスクは鼻までかかるように着用をお願い致します。

感染症対策ルールを守り『命を守る』行動を引き続き取り組んで下さい。

*透析患者さんへの行動対策
●毎日朝晩の体温測定と、自分の健康状態に注意してください。体温が37度以上の発熱や咳、嘔吐や下痢などの症状がある場合は、必ず透析施設に電話連絡をし、透析施設のスタッフの指示に従ってください。
●緊急事態宣言が出ている都府県に行く時など、長距離の移動が必要になった場合には、事前に透析施設に相談し、透析施設の指示に従ってください。
●丁寧な手洗いとアルコール等による消毒、うがいをお願いします。
●受診、買い物以外の外出は控えて下さい。3密(密閉・密集・密接)の場も避けてください。
●外出時や通院時はもちろん、在宅中もマスクを着用し感染しないようにして下さい。

*透析患者の感染者数(北海道)
●感染者 : 22名(前週比 : +2名)
●死亡者 : 0名(前週比 : ±0名)

*透析患者の感染者数(全国)
●感染者 : 1.322名(前週比 : +27名)
●死亡者 : 179名(前週比 : +5名)

*国会請願、要望
●第49次国会請願が両院(衆議院、参議院)で採択される。
●感染症予防対策など25項目を厚生労働者に要望。
●利用者保護優先求め全腎協がパブリックコメントを提出。

*患者一人ひとりが危機感を持って、感染症対策に取り組むことが必要です。

[このコロナウイルスに関する注意事項は、毎週金曜日に更新しています]

(令和3年3月20日(土))

- Topics Board -